喘息の人がインフルエンザになった時

スポンサーリンク
健康

こんにちは。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

私、人生初のインフルエンザになりました(笑)

去年の夏に喘息になってからというもの、ものすごく気を使い

やれることはしてきていて、体力も免疫も落ちている実感はなく

むしろ元気だわぁ♪と思っていた矢先の年末…

 

油断しましたΣ( ̄ロ ̄lll)

もう周りに迷惑かけまくってのお休みです。

でも年末に強烈なデトックスをさせていただいたと思って

いいように考えておきます。

年明けはスッキリ毒気も抜けた新しい自分ではじめれますしね。

 

おかげさまで忙しく過ごさせてもらえていたのは事実ですから

神様からの時間のプレゼントだと思ってゆっくり休みましたが(*’▽’)

 

 

ではでは、何を油断したのか、

どうやって過ごして何を気を付けていけばいいのかを

お伝えしていきますね。

 

まずは体力

 

まずは当たり前ですが、体力は必須アイテムですので

よく食べて、良く寝る!これが本当に大切。

 

寝ること

 

ただし、ちゃんと寝てるのに朝起きた時点でしんどい…という方

いらっしゃいませんか?

 

それはちゃんと身体がリラックスできてないからなんです。

筋肉が固いままだと身体がリラックスできずに朝を迎えるので

そりゃしんどいです。

ですので、忙しくても多少遅くに帰ってきたとしても

お風呂にゆっくりつかって体を芯から温めて筋肉をほぐし温かいうちに寝ることが

とても重要ですし、普段から3首(手首・足首・首)を冷やさないように

気を付けて過ごしていると睡眠の質が変わってきます。


 

ストレッチ

 

あとは、寝る前や出来るときにでも筋肉をほぐすストレッチやヨガを

してもらうのがベスト。

痛いことや無理なことはしないでください。無理は筋肉を

緊張させ固くなっちゃいますから、

あくまでも自分の心地よい範囲でストレッチしてください。

 

オススメポーズは”猫のポーズ””猫伸ばし””ねじりのポーズ””前屈”など

背骨を意識してゆっくり動かしてくださいね。

風邪やインフルエンザは背中や肩が張りやすいと思いますので

普段からケアして未然に防げるようにしてくださいね。

 

食事

 

これも当たり前なのですが、バランス良く甘いものは

控えめにしてご飯をしっかりと頂く。

添加物を控えて糖質を抑えて。。

 

案外これが難しいのかもしれません(笑)

ストレスかかると甘いものが欲しくなったりしますもんね。

特に女子とスイーツは切り離せない!

 

私はインフルエンザの間はめちゃくちゃシンプルなものしか

食べてないのですごく味覚が敏感になりましたし、

弱ってる時って身体がシンプルで必要なものしか欲しがらないんだなと

改めて感じました。

白砂糖も添加物も違和感あるから身体が嫌がるんです。

身体の能力のすごさを実感しました。

 

私の油断とは…

 

順調に日々を過ごしていたのですが、

会社の暖房が12月半ば過ぎても付かないので(ビル全館オート)

社長命令でつけてもらうように、管理会社に電話をしたら

古いエアコンで調子が悪く、なかなかつきそうでつかないっ!

(築80年ほどのビル)

 

そのたびに悪い空気が出てまずい!以前の夏と同じ悪い空気で

(この空気で一発で喘息になりました)

危険なパターンだ!と思ったのですが

止めることもできず、マスクしていても難しく…

悩ましい選択でしたが、早めに帰れたらまだよかったのですが

その日に限って残業アリ、もろに空気を浴びてしまったんですよね…

 

動き始めのエアコンの空気には近づくな!

というのが私の持論でしたが、急な残業に埃のシャワーを浴びることに

なり。。喘息を発症した恐ろしい空気に巻き込まれてしまいました。

 

その日の夜から調子が悪くなり、次の日の夜には

しっかり人生初のインフルエンザになりました。。

 

本当に空気は大切です!

喘息持ちに埃や見えない空気の汚れは命取りにもなりかねません。

空気の浄化は必須です!

そして会社の空気はどうしても思うようにいかないのが現状。

自分の身は自分で守るしかありません。

 

気を付けるポイント

 

1.埃には近づかない!!

2.部屋は常に掃除してきれいにしておく

3.会社でも家でも加湿する

4.マスクは必須!

*今は100均でもマスク用のアルコール除菌スプレーも売ってますし

とにかく、周りの菌をもらわないように、シャットアウトする。

5.しっかりとバランスよく栄養を取る

6.身体をよく温めて、筋肉ほぐしてからしっかり寝る

7.こまめに水を飲んで喉や体の中から保湿しておく

8.ストレスや疲れをため込まない

 

そんなところでしょうか。

 

喘息のメプチンとの併用は?

 

喘息の方は咳が特につらいと思います。

 

メプチンは少しでもしんどいときは我慢せずに

早めに使ってもいいと喘息のお医者さんもおっしゃってるので

早めに使っても大丈夫です。

 

インフルエンザの時にメプチン使ってますと伝えましたが

普通にそうですか。と問題なそうな対応。

タミフル渡されましたので併用して

使ってますが何にも問題なかったので大丈夫だと思いますが、

それぞれの体質にもよると思いますので

お医者さんに確認してくださいね(^^)

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

コメント