あなたの弱みは強み

小話

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は自分の弱みが実は強みなんだよ。というお話です。

私の弱み

 

まずは私の体験でどのような流れで弱みが強みになるのかを

感じていただければと思います。

 

私は小さいときから胃腸が弱くて、腎臓も悪かったため運動はご法度でした。

疲れやすくてもっと遊びたいのに

遊んでてもつかれちゃうので自分が思うよりも早めに帰り早めに寝てました。

 

常に早く帰って寝たい。という小学生でした。

何にもしてないのに既に働き盛りの大人のような疲れっぷり(;’∀’)

小学生の頃、母が桜を観に連れってってあげようと

近くの桜を観に連れていってくれた時も

『人込み疲れるから早く帰りたい』と桜を見ずに地面を見て呟いてたそうです。

覚えてないけど、かわいくない子供ですよね(;’∀’)

 

そんな私も大人になり、体力も付いてきて

腎臓は止められていた運動をどうしてもやりたくて

少しづつ続けることで何故か奇跡的に治りました。

自分の中から湧き上がる”動きたい!”

という気持ちは身体が本能的に”良くなりたい!”と願い、

求めていたことなんだろうなぁと思っています。

 

体の声を聞くことの大切さをこの時に実感し、

どうしても突き動かされる!

というときは本能に任せて動くようにしています。

 

胃腸は弱いままでしたが、年をとるにつれ良くなってきています。

それでもひ弱な所はありますから気を付けて過ごしてますよ。

 

弱みが強みに

 

身体が弱いというウィークポイントがあるのが悪いのではなく、

それをいかにして日々を気持ちよく過ごせるように持っていけるか?

を考えると、それが私だけの能力になり、ウィークポイントが

強みになるということです。

 

私は身体が強くないこと、でも運動がしたい。

そのことを叶えるために無意識にやってきたことの流れが

今のヨガというお仕事に繋がっていってるのだと感じています。

 

ダンスも長年していました。

ハードにしていた時期もありましたが、気持ちや体力に余裕がなく

一生続けていけるような状況ではなかったんです。

やっているときは没頭しているので気づきませんでしたが。

 

環境の変化や引越や病気などから、ヨガと改めて向き合うようになり、

環境や病気は変化するように流れを変えてくれたんだと思います。

ですので変化は結果的に常に私にいい流れを運んでくれているのだと思っています。

 

自分が生きてきた流れが、今ヨガを通して無理のないように

続けることが大切だということを伝えるために私はいるのだと思っています。

私は今でも疲れやすいこともあり、

一日中ヨガをして休みなくという生活は出来ないのでしてないです。

自分の性格や体調などを考慮して、

無理出来ない人に優しいヨガを伝えていきたいと考えています。

 

疲れている生徒さんの声を聞くことが出来るのは

私でなくては出来ないことだと使命を持ってやってます。

ハードなものや筋トレを入れるのも大切だとは知っていても

無理をしてやめるきっかけになるようなことがあるのは

本末転倒なんです。

 

継続は力なり

 

なんでも続けることが大切でその日々の積み重ねが

重なって深みを増していくのですから。

 

私は運動したい。という思いから

ダンスの経験も積み重なってヨガにたどり着いたので

『動きたい!』という若いころの想いは、

今こうして形になって花開いてきているのだなと感じます。

 

弱みは強みに

 

あなたは弱みと感じていることがありますか?

あれば、それはあなたにとっての強みになるポイントでもあるんです。

それを見つけてどう自分に合うように調整していくかが、

それが弱みのままなのか、強みになるのか分かれ道になると思っています。

 

ウィークポイントではなく、チャームポイントです。

一番のあなたの個性であり特徴であり誰とも違う強みなんです。

 

どう調整するか?は

やはり環境はとても大切だと感じています。

自分に合う環境だと生かされますし、合わないとつぶれてしまいます。

 

環境を選ぶ

 

自分に合う環境は絶対にどこかにあります。

周りにどういわれようとも、あきらめずに探して見つけたら

そこでのびのびと自分を出していけばいいんです。

 

受け入れてくれる環境を見つけることがとても重要。

ネット社会になった今だからこそ大切だと感じています。

そしてネットを味方につけて自分と合う場所を世界中から

見つけていくこともできるネットは本当にすごいなぁと感じます。

いい時代に生まれましたよね♪

会える人間も限られてくる今だから余計に

人間関係は無理なく楽しく自分らしく。が大切だと。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

あなたの幸せを応援しています♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました