欲を持つのは必要なこと~優しいヨガ哲学~

スポンサーリンク
ヨガ哲学

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は欲について。

最近は欲が悪いと感じている方も減ってきているのかもしれませんが

それでも”周りに合わせなくちゃ”とか、

私だけが幸せでいいんだろうか”とかって考えたりすることは

あるのかも?と思います。

 

自分だけが不幸だと思ってるかたももちろんいるとは思いますが、

どちらの考え方にしても、誰かと比べているから起こる感情である

ことは間違いないと思います。

 

わかっちゃいるけどやめられない。

 

私の大好きな師であるヨグマタジの言葉で、私がとても印象に残っている

言葉の一つです。

欲はいいもの~本当の自分が欲っしているものを知る~

 

人間生きている限り欲望はなくなりません。

生きて息をしているのも、生きたい!という欲ですから。

 

そしてヨグマタジがおっしゃる”わかっちゃいるけどやめられない”

の言葉には人間の持つ性が詰まっていると思うんですね。

欲がないと人間は繁栄しませんし、欲があるからこそ成長もしますし、

色んなものが進化もします。

だからその方向性がいいように作用するなら欲は必要なものだと思うんです。

 

どうせなくならない欲なら、いっそのこと思い切ってやりたいことに

全力投球してみたらいいんじゃないのかなって。

 

しかし人と比べて落ち込んだり、

優越感に浸ってしまったりしていると、本当に自分が望んでいることが

見えなくなったりしてしまいます。

 

小さいときから学校教育などで周りに合わすように生きてきた私達にとって

自分らしさというものがどんなもので、

何が正しいのかはわからないことも多いですが、

 

本当に欲しい。そのためなら仕事も頑張れる。

 

という欲のエネルギーは必要なんじゃないのかな?と。

例えそれが、他人から見ると価値がなかったり意味がなかったりしても

本人が欲しくて、やりたいことならのめりこめますし、

好きなことなら深堀もできるから自然と詳しくもなっていきます。

 

私ならヨガが好きなのでワークショップや講座を受けることに時間もお金も

かけちゃいますが、それは私にとってとても必要で楽しくて仕方がないから

いくらでもあればつぎこみたいくらい(笑)毎日復習も欠かさず出来ちゃいます。

 

そしてそれが好きすぎるので人に伝えたくなり先生になり

今こうして教えることが出来るようになっています。

 

ブランドバッグが欲しい人なら、そのために稼ぐ!と決めて仕事に

精を出すのも大切なことです。

そこで仕事を振られたり色んなことを頼まれたりするようになればしめたもの。

どんどん評価があがり信用が増え、

信用貯金で徳が積まれて、いいことが嫌でも起こってきますから。

 

ですから本当に心から欲しいと思うものを手に入れるためには

何もしなくても手に入るわけではなく、

努力、行動が必要なんですね。そのために何をするかが大切なポイント。

 

人と比べない

 

よく言われることですが、これが出来ているようで

出来てなかったりするんです。

 

人を見て、いらいらしたり、うらやましかったり、もやもやしたり…

何かしら微妙にマイナスの感情が動いているときってありますよね。

 

人間は完璧には出来てないので、感情はあると思います。

動くことも多いと思います。ただ表面に出すか出さないかの違いは

あると思いますが。

 

そこでヨガの哲学がとても役に立ってくるんです。

すぐに実践して出来るわけではありませんが、少しでも続けていると

感情のコントロールができやすくなったり、

自分の感情を冷静に見ることが出来るようになり、

大きな荒波が来ることが減っていきます。

 

試されるかのように、どんどん大きな波が来るときもありますが

そこでもその時出来る対処法を見つけて乗り越えていくと

ドンドン強くなり波に強くなっていき、多少のことでは動じなくなっていきます。

 

心をの動きを止める

 

ヨガでの実践方法は、ヨガの八支則というものがあり、

その教えを守っていくことが大切な修行になっていきます。

八支則の説明はこちら

 

ただそこまでストイックにならなくてもいいですよ。

ひとつでもできれば、ガンジーなみの影響力があるといわれているほど

簡単ではないのですから。

全部できちゃえばサマディ(悟った人)になれちゃうので、

少しでもできるように意識することが大切で、しかも無理しすぎるのも

良くないことなのです。

 

まだまだ悟っていないときに、表面だけ無理して真似しても

ひずみが来るので、ヨグマタジは魂から(内側から)浄化していき、

心から、魂から、それはもういらない。必要ない。と自然と

手放せるまでは無理しなくてもいい。

努力は必要だけどストイックになりすぎる必要はないとおっしゃってるんです。

ただ日々心を浄化する瞑想をすることが大切だと言われています。

その瞑想法や浄化法は悟ったマスターから直伝で頂くのが一番良くて

早く進化できると言われています。

 

だからこそ師、誰から学ぶかがとても大切だと言われているんですね。

 

どの世界でも一流と言われている人から教わるのが

一番早く空気感も含めて肌感覚で成長出来ますよね。

それはヨガでも同じこと。

 

まとめ

 

ということで、欲は必要なものですが、

魂の声に従ってよい方向に向かって進むことが大切なのと、

その世界でも一流と言われている人となるべく会うチャンスや

教えてもらうチャンスをつかむことが必要です。

 

そうすればおのずといい方向に向かい、や痛いことで仕事もできてきて

気づいたら好きなものや好きなことにお金がどんどん使えるという

好循環にはまっていけるんですね。

 

日々瞑想をして楽しく心豊かに過ごしたいなと思います。

今日もご覧いただきありがとうございます。

コメント