ヨガ哲学 結果を手放すことと願いを叶えること

スポンサーリンク
ヨガ哲学

こんにちわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は私が実感した願いを叶える方法をお伝えしたいと思います。

方法は人それぞれやり易い方法があるので

やりやすければ試してみてくださいね。

 

ヨガ哲学の精神にも繋がるもので、改めてヨガ哲学が無駄のない

洗練された科学なんだということを感じました。

 

まずは強気

 

願いを叶えるためには、見えないものを信じる強さと

それに委ね手放すことが必要になってきます。

根拠ないけど絶対大丈夫。と思えた経験ってありませんか?

あれがまさにその瞬間です。

 

そのためにはエネルギーという気、強い気、すなわち強気。

が必要になってきます。

それも信じて委ねることが出来る純粋なエネルギー。

 

ヨガでも言われている結果は手放す。というものです。

 

ですのでヨガでは瞑想をしたり、アーサナをしたりして自分を

純粋なものへと導いていけるように修行していくんです。

 

でも普通は修行とかしないので、もっと日常で出来ることとして、

とりあえずは、強気強気強気…

と心のなかでいいので強気という言葉を唱えます。

言霊の力を借りるんですね(*’▽’)

 

いつでも何回でも大丈夫!

他の言葉がしっくりくるものがあるならそれでもいいですよ。

自分に染み込む言葉が今の自分に合っているのですから。

 

少しずつ自分の内側、潜在意識に刷り込んでいく感じをイメージしながら。

イメージが出来なくてもずっと言葉を唱えていると、

自然と何らかのイメージは出てきます。

それがそのまま言葉が頭に浮かんできたり、

映像が見えたり、色が見えたり、何かを感じたり。。

 

まずは自分にエネルギーを与えてあげましょう。

自分にエネルギーを与えてあげると、

自信がついたり優しくなれて許せるようになったりしていきますよ。

 

願いが叶う方法

 

そして本題のこちら。

先ほどの言霊ワークをするか、私は見えないものも信じれるよ。

という方はこちらを見ていただくと面白いかな。と思います。

 

まず全部自分一人でやる必要はないんだということを理解してほしいと思います。

あっ。ここからの話しは信じても信じなくてもどちらでもいいですよ笑

 

わかりやすくいうと、例えば、

結婚したい。という願望があるなら、

まずは出会いを求めて出歩くことが必要ですよね。

でもいい人に出会って結婚出来るかは、自分がやる仕事じゃないってことです。

そこはもう神様や宇宙にお任せする。

結果は手放す。というヨガの教えに繋がっていくのです。

 

私達は肉体があるので、

実際に行動するのは自分が動かないといけませんから、

出会うチャンスは自分で動かないと始まりません。

 

でも、一旦動き出すと流れができて

安心した気持ちで宇宙や神様、

何でも良いですが自分の信じれるものを信じてお願いして安心しておけば、

その方向へ勝手に向かうんです。

 

しあわせのチケットを手にいれてその列車に乗ったなら、

たどり着くところを疑うことをしても意味はないということ。

いつも乗る電車がいつもの駅につかないかも…

と毎日心配して電車に乗る方は少ないと思います。

それくらい自分の中で当たり前に感じて安心して進むことが大切なんです。

 

安心して乗って、その道のりを窓からみて楽しむことが大切。

日々気持ちを明るく楽しく過ごすことが、目的地につく一番の近道ですから。

その心の余裕と安心感が宇宙や神様や大いなるものから

信頼され助けられる一番のポイントだということ。

 

結果を手放す(執着を手放すということ)で願いが叶えられていくんです。

しがみついていたときよりも、あきらめて肩のチカラ抜いた時に

思ってもない大きなことが叶うことってありませんか?

 

あなたにはたくさんの神様がついている

 

信じられない話の続きです(笑)

でも日本人なら割と肌感覚で理解できるんじゃないかな?と

思うんですが、昔から日本には八百万の神々がいると言われていますよね。

 

例えば、

台所の神様や、トイレの神様、山の神様、海の神様…と

いたるところに神様がいてるといわれていて、

極めつけは、”おてんとうさまがみている。”だと思います。

このDNAが脈打っているから、今回のコロナの緊急事態宣言でも

他国と違い、自主的に自粛をしたんじゃないのかな。とも感じます。

 

誰に言われなくても、見てなくても、おてんとうさま、

すなわち神様が見ているから悪いことはしないでおこう。

こっそりしても神様がみてるから罰が当たる。。

 

そのたくさんの神様が自分の後ろ盾をしてくれているとイメージしてみてください。

めちゃくちゃ心強いでしょ?助けてくれると信じる力が神様を動かすんです。

 

ヨガでも、この信心はとても大切なんです。

 

成功者は神社参拝を大切にしている

 

話は前に書いたものとどんどん繋がっていきますよ。(笑)

 

成功者と言われている方ほど、

実は神社参拝をしていることをご存知でしたでしょうか?

神様を信じ、結果は神様にお任せしているんです。

 

そして成功すればお礼にいき、感謝を伝え、常に普段から寄付をし

参拝し神様の存在を大切にされています。

ヨガでも手放すという意味でお布施はとても大切な修行の一つとされています。

大切なものを手放す。結果も手放す。

一番大切なものを手放すことで執着から離れられるんですね。

そして何故神社参拝か?

それは成功している方は、自分の力だけでは到底なしえないことを

何かの力によって動かされたように、運命や時代が見方してくれることが

あったという方が多いです。

 

私のお話は小さいことで恐縮ですが、

体験談としてお伝えしたいと思います。

 

今年は伊勢参拝にお正月に行ってきたんです。

しかもしっかりと流れを教えてもらい始めてきちんと参拝をめぐりました。

伊勢参拝方法はこちらから

そのおかげか、2月に友人から

ヨガの最高峰のシッダーマスターであるヨグマタジを教えてもらい、

出会えたことで流れが変わってきました。

ヨグマタジに出会ったときのお話はこちらから

 

ずっと知りたかったことを教えてくれる方に出会えたんだ。という

直感が働きました。それは確実だという実感も何故か出てきて。

初めてお話を聞きお顔をみて、

そしてなんと初めての場で頭に手を添えていただく”祝福”を頂けたんです。

 

それは一生に一度頂くだけで幸せに生きることが出来ると言われている

もので、インドでは3.4時間も炎天下の中並ぶほど。

それを受けた時の感動は感じたことがないほどのものでした。

すごいパワフルなエネルギーが流れ込んでくるような、

何とも言えない感覚で。

 

ありえないことが私の中で起こったんです。

 

そしてヨグマタジを師匠に!と心に思い、3月から

さぁ始まるぞ。と思っていたらコロナで全部延期に。。

 

またその後もあり得ないことが起こりました。

私はその時、まだインド人からのヨガのアーサナを教えていただいてたので

師匠は一人に決めるほうがいいと言われていたけれど、

その時はアーサナの一年間コースを受けて半年目でしたし、

やめる選択肢はなかったんです。

 

やめてもお金は返ってきませんし、

なるべくならアーサナの勉強をもっとしたかったから。

 

それがコロナでやむなくやめることになり、お金も帰ってきて!

ヨグマタジが私の唯一の師匠となったんです。

もうこの流れは確実に神様に背中押されてる感じだな。と思いました。

 

…こうした現象が起きてくるんですよ。

何か大きなものが流れはこちらですよと導いてくれたかのような

この流れに驚いています。でも楽しんでます。

まとめ

 

神様でも、宇宙でも大いなるものでも、ブッタでも、キリストでも

アラーでもご先祖様でも何でも声のかけ方は自由ですし、気持ちの上で

何か見えない何かに守られていると感じ、

心の中で思い、呼び、信じて感謝することで、

自分軸が出来てきて、幸せにどんどん近づいていくのだと実感しています。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

コメント