これからヨガ講師の面接を受ける方へ

スポンサーリンク
小話

こんばんは。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は初めてのヨガクラスを持つときの流れや面接の時のポイントや

気持ちってどうすればいいの?など初めてで困っている方への

お役に少しでも立てればと思います。

 

私が体験したことをシェアしますので

参考になれば幸いです。

登録型の場合

 

まず自分ですぐに始めたくても場所がない!などの課題が

あるかたも多いのではないでしょうか?

そんな時は登録型の教室がオススメです。

 

登録型の教室の場合は、

まず初めにクラスをどう進めるかというのを、

雇い主に実際にマンツーマンで受けてもらいレベルを

確認してもらいます。

インストラクターの試験でやったことを実践するような感じですが、

熟練の方に習いたてのクラスを受けてもらうのはかなり緊張します。(汗)

 

実際の教室よりも緊張しましたよ~(笑)

 

なんでしょうね?試験って言われると

無駄に緊張するこの感じ…

私は緊張するタイプなので本当苦手でしたが

ここだけは乗り越えねば仕事が出来ませんので頑張りました。

 

ここでも習ったことを流れよく落ち着いてやるしかありませんが

インストラクターの教室では教え方というものをきちんと

習い切れてないことも多いので

 

そんな時は、そこの教室にもよると思いますが

私の所では、そこの登録型の教室で何度か個人レッスンを受けて

教え方を学べましたので初心者でも大丈夫という所を見つけて

まずは登録することが先生への第一歩です。

 

実際の教室は緊張しなかったのはこの面接のおかげかもですね(笑)

もちろん普通の面接や履歴書なども出したりしました。

 

そこからどこかのクラスの先生がやめるとか、新たな教室を

はじめるときに声がかかるといった仕組みです。

私は運よく面接から二週間ほどで、やめられる先生がいるので

すぐに一クラス受け持つことが出来ました。

 

登録型のいい所は、お互いに体調不良や用事があるときには

声かけあってフォローできるところが大きなおすすめポイントです。

 

初めてのクラスで

 

こういう登録型のクラスは以前の先生がいらっしゃったり

長くクラスを受けている生徒さんがほとんどなので

不慣れなのは雰囲気で伝わりますから、

気にせず今できる精いっぱいのことをすれば、気持ちは伝わりますし、

喜んでいただけますのでそこの心配は不要です。

 

緊張する私でも出来ましたから大丈夫!

 

生徒さんはヨガを受けに来ているのであって先生のレベルを

ジャッジしに来ているわけじゃないですから(≧▽≦)

自分の中でどうしても以前の先生と比べちゃうことはあるとは

思いますが、自分のやるべきことは

「ヨガを伝えること」が一番の役目。

 

私が心がけているのは『私がポーズを教えるという自分が中心ではなく

私は『ヨガというものを伝えに来ている』人であって、

あくまでも生徒さん一人一人がここちよく体も心もほぐれて

元気になってクラスを終えることがとても大事だと思っています。

 

生徒さんが主体であることを忘れずにいると

無駄な緊張もなくなりますし、どうすればいいのか?を

考えながらレッスンを進めていると時間はあっという間に過ぎていきます。

 

自分ではじめるには

 

そして教えることに慣れてきたら部屋を借りたり、自分の家の一室でクラスを

する方もいらっしゃると思います。

自分の家なら家賃も別途かかりませんし、

気軽に始めやすいですよね。

 

部屋を借りるとなると、できれば借りる前に事前に広告出しておいて

集客してから始めたいところですが、

 

私の場合は友人などに参加してもらったりして

最初は赤字もありましたが、それでも楽しんで続けていることが

伝える自信につながり好きでしているから苦痛ではなくて。

 

好きな気持ちは伝わるもので、

色んな所で声をかけたりヨガをしていることを話していると

 

「私もやってみたい。教えて」と知り合いやその知り合いから

声がかかるようになります。

少しづつですが思いを口に出していると時間差がありますし、

若干理想と違う形になることもありますが

割と実現しやすくなると思いますよ。

ラッキー

引き寄せとかではなく、自分で口に出して宣伝してますし、

実際にクラスで伝えているという雰囲気が(日常していることが空気にのる)

信頼につながるのだと思います。

 

私はここ最近、場所提供するからここでレッスンしてくれる?と

いうとてもありがたいお声かけしてもらったり、値段別にいくらでもいいから

場所貸すよ。と言ってもらえたりしています。

本当にありがたいです。

 

人との輪を大切にして好きなことを探求していけば

必ず人様のお役に立ちますし、

そのお役に立ったときの嬉しさはひとしおです(笑)

 

もちろん周りの方が悩みを話してくださるおかげで

私は疑問を持つことが出来ますし学ぶことが出来ますので本当感謝でしかないです。

 

ですので、自分の部屋がまだ作れない方や

集客に不安があったり、困っているならば、まずは周りの方にご協力いただいて

初めてみるといいかなと思います。

 

大人になると運動することが少なくなりますし、

そういった方が私達のような駆け出しの先生がそばにいることで

運動を始めるきっかけになるかもしれませんから、

あなたが学び伝える意味は必ずあると私は思っています。

 

まとめ

 

初めから自分の家で教えることができる環境の方もいらっしゃると

思いますので今回は場所がないけれど教えていきたい。

そんな方向けにお伝えしました。

 

場所は必ずしも自分で管理して持つ必要もないかもしれませんし、

今ならネットという媒体もあるので遠隔でも出来るようになりましたし

そこはこだわらなくてもいいのかも。

と最近は感じるようになってきてはいます。

 

それでも直接会って一緒の空間でレッスンすることが好きですので

そこは空気を一緒に感じてヨガを楽しんでもらいたいから、

自分の場所をいつか持ちたいなぁとこっそり思っているのです(笑)

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

良い一日をお過ごしください♡

 

コメント