ヨガが脳の活性化に繋がる|認知症予防にも!アロマもご紹介♪

スポンサーリンク
頭スッキリ ヨガ哲学

こんにちわ!

大阪でヨガ&アロママッサージをしているアルガのちかです。

 

今日は何か物忘れが多くなってきたなぁ。

年かな?認知症が気になってきた。。

 

そんなあなたにオススメするのがヨガ&アロマなんです!

って毎回ヨガのお話やポーズをお伝えしてるからわかってますよ~(笑)

 

という突っ込みがどこかから入るかもしれないのは置いといて(^ω^)

 

そして久しぶりのアロマのお話から。

アロマって何を選んでいいのかわからない方に

認知症予防に効果があるアロマやオススメのアロマなども

ご紹介しています。

 

では早速始めていきましょう♪

ヨガが何故、脳の活性化や認知症予防に良いの?

 

何故いいのか気になるところですよね。

ヨガをわかりやすく言うと動きながら瞑想している。という感じかな。

 

他のスポーツと違い瞑想しながら、

ポーズのひとつひとつに集中して自分の中と向き合うことに意識するのが

他のスポーツと違うと言われている特徴です。

 

武道や太極拳なども近しい所があり、

これらも脳の活性化や認知症予防に良いとされています。

呼吸を意識してゆっくりと一つのポーズに集中するという意味で

通じるところがあるんですね。

 

 

ヨガをすることで、ストレスによる交感神経などの過剰な活性化を抑制し、

副交感神経が優位になります。

深い呼吸をすること、吐く息をゆっくりと長くはくことで副交感神経が優位になり

リラックス効果が高まるんですね。

 

呼吸が大切と言われているのはこういった理由があるからなんです。

 

その結果、うつや認知症予防に効果があると報告されており、

また、ガン患者の不安や、痛み、うつを和らげ、生活の質を上げるとも言われています。

 

そして、ヨガポーズは体幹を鍛えることも出来ますので

体幹を鍛えることで脳が活性化し、身体もほどよい筋肉がつきますから

寝たきりを防ぐことにもつながりますよ。

 

認知症に限らず

健康を保つためには体を程よく動かし

筋肉をつけるだけでなく

脳も刺激して心身ともに若々しい肉体を保つことが

必須だと強く感じます。

 

認知症予防に良いアロマオイル

 

認知症予防に良いとされているアロマオイルがあるんです。

随分前にTVでも話題になっていたので

ご存知の方も多いかもしれませんが

 

ヨガをするときに一緒につかってみるのも一石二鳥でいいと思いますよ。

 

使うオイルは

 

朝・・・ローズマリー 二滴

    レモン    一滴

夜・・・ラベンダー  二滴  

    オレンジ   一滴

 

アロマディフューザーに入れて使ってみると簡単に香りを楽しめます。

 

☆注意点

 

アロマオイル(精油)は本物でないと効果がありませんので

きちんと選んでくださいね。

 

私が使っているオススメのサイトはこちらです。

35種類ある中からお試しで6本注文できて割とすぐに到着しました。

 

ご紹介した4個のアロマオイルは基本の香りですから注文出来ます。

サイトで書かれているものは

オレンジはオレンジ・スイート、

ローズマリーはローズマリーシネオールが一般的に使われているものです。

 

他のオススメはローズゼラニウムがいい香りでおススメです。

癒されますよ~(笑)

アロマディフューザーって?

 

あと、アロマディフューザーって何?という方には加湿もできる

こういったタイプもおススメです。

私も似たものを持っていますが、会社で使ってますがのどのイガイガがましになりました。

加湿タイプは夏の冷房時の乾燥にも使えるので

せっかく買うなら加湿付きでお求め安いお品がいいかなと思います。

 

まとめ

 

ヨガでなくても太極拳や武道など、ご自分の好みで続けられることをみつけ

脳の活性化や認知症予防、体感を鍛えることを意識して

過ごしてみると、心地よく体も脳も心までもが整い健康な日々を

送れることと思います。

 

あなたが今日も心地よく健康で楽しい一日を過ごせることを

祈っています。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

コメント

  1. […] デュフューザーの使い方はこちら […]