ヨガクラス~空気の影響とは?空気学び~

スポンサーリンク
ヨガ哲学

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日はヨガの教室で一日勉強してきたときに感じた空気を

お伝えしたいなと思います。

空気とはその場の”気”の流れやエネルギーやそういった目に見えないけど

感じるもの。

その場の空気、エネルギーは見えないけれどとても大切なんです。

 

場の空気の影響

 

皆さんもふとした時に感じる雰囲気ってありませんか?

 

”ここは何となく暖かくてほっこりするなぁ”

”自然の中にいると気持ちよくてすがすがしくて気持ちいい”

”喧嘩してるのか空気悪いなぁ”

”しんどいのか空気重たいなぁ”

 

といった感じで、普段何となく肌で感じている”気”があると思います。

それがその場に流れている空気で、

その時の自分に少なからず影響を与えます。

 

例えば、満員電車の中って、

お互いにパーソナルスペースを侵害しすぎていてイライラしたり、

疲れた状態で乗っている人が多いので、

その場の空気が重たく、乗るだけで疲れたりしませんか?

 

見えないものは信じない方もいらっしゃいますが、

こうした空気は感じていると思います。

 

エネルギーが下がっている場所にいると、その大きな流れに影響を

受けちゃうんですね。

そうしたところでなるべく影響を受けないためには、

『影響は受けません』と心で思いながら、いい音楽や学べる教材の

音声を聞いたり、本を読んだりしてその場の空気から

意識だけでも離れるようにします。

 

それでも会社などは逃げれませんし、音楽を聴いて周りを無視するわけにも

いきませんから、なかなか避けて通ることは出来ませんが、

それでも周りに影響を受けません。と意識することで流されにくくなりますよ。

 

エネルギー高い人から学ぶメリット

 

ヨガクラスはやはり先生の空気がとても大きく影響します。

先生が緊張していれば、生徒も緊張しますし、

先生がイライラしていれば生徒にもその空気は移りますから

リラックスしにくいですよね。

 

先日受けた教室はインド人のグルジからの学びでしたが

幼少期から長年ヨガに携わり続けているから悟りを開かれているようにも

感じますが実際の所は私にはわかりません。

 

しかし、わかることは明らかに空気が違うんです。

エネルギーの大きさも違いますし、一日講習だったのですが

ずっと一定の大きなエネルギーで私達に深い学びをエネルギッシュに

伝え続けてくれていました。

 

その与えてくれるエネルギーを受け取り学ぶうちに、

その場の学び以外が思考から抜け、

集中して学んでいたことに気づき、

場の空気が上がることで私達生徒もお互いに

エネルギーを循環して上げあっていたからなんだということに気づきました。

空気がどんどん熱く細かく軽く繊細になっていくのを感じて

皆で学ぶ素晴らしさを感じました。

 

これがエネルギー高い人から学ぶことのメリットなのか!と。

エネルギー高い人が場の空気を上げていき、

その波に周りが乗っかることで更に勢いがつき、

波が大きくうねり循環するんだな。と体感しました。

 

その瞬間グルジをみると、目が合ったので

感じたことに気づいたんだなぁと感じました。

本当に体感できたことに感謝。

 

私が受けているクラスにいる人は皆、本質や深いことを知りたい、学びたい。と

本気で思っている人が来ているので

皆フレンドリーですぐに仲良くなれます。

同じ目標をもって学ぶことの素晴らしさも実感してるので

学びに仲間が必要なことがまた実感できました。

 

一人ではできない学び

 

空気学びは、先生からマンツーマンレッスンをしてもらえるのも

とても貴重で成長もしますが、

仲間がいてお互いに成長しあえる空間があるというのは

とても大切で一人では出来ない空気だなと感じます。

 

場の空気というのは、皆で高めあってエネルギーを循環しあうことで

一人ではありえない膨大なエネルギーがお互いに循環するから

成長もお互いにはやくなるんだなと。

 

今回、二回目の講座だったのですが、一回目の時よりも

集中できたのは、宿題をして仲間と助け合って学んでいるからに他ならない

んじゃないのかな?と感じています。

 

好きで知りたいことを深く学ぶ喜びは仲間がいることで倍増します。

 

もしチャンスが来たら是非、金額はいったん置いといて

参加すると決めてコミュニティの中に入り込むことで

新しい世界が見えるかもしれませんよ。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

よい一日を♡

コメント