やさしいヨガ哲学|エネルギーを整え、地に足を付けて成長する

スポンサーリンク
エネルギー ヨガ哲学

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日もやさしいヨガ哲学のお時間が始まりました♪

今日のお話はエネルギーを整えて、

地に足を付ける感覚を感じて成長することです。

方法もお伝えしていきますね。

 

では早速初めて行きましょう。

エネルギーを整える方法

 

今ではもう当たり前のお話かもしれませんが

部屋の中を整える。

いわゆる断捨離することは自分のエネルギーを整える

一番最初にすべき行動なんですね。

 

ぐちゃぐちゃな環境ではエネルギーの基盤は整わないからなんです。

ほっとする空間、安心する場所を作ることはエネルギーにとっても

とっても大切なこと。

 

他にも基盤を整える方法があるので

ご紹介しておきますね。

 

<基盤を修復する方法>

 

・引き出しを整理する

・徹底的に家を掃除する

・体を温める

・運動する(ヨガや散歩はオススメ)

・大地に寝転がる

・手料理を食べる

・早めに寝る

・赤い色のものを身につける

 

綺麗

 

あと、次に必要なことは自立した環境を持つことです。

心が自立するということ。

 

私が人に頼っていた時には見えなかったことなので、

実際に経済的にも一度

自立するということはとても大切なことだと思います。

 

経済的に自立してくると

心の自立も少しづつではありますが嫌でも始まるんですよ。

 

実は私がそうだったんです。

ずっと一人では生きていけないと思い込んでいて

一人暮らしなんて家賃払っていけないわ~と

思っていたんですが、

 

数年前にタイミングがあり一人暮らしを始めたら

なんと!

 

出来るじゃないですか。って当たり前なんでしょうけど

根拠なく自信がなかったんです。

 

この思い込みってすごくて気づきにくいんですよね。

周りがわかっていても本人は出来ないと思っているから

本気で誰かに住まわしてもらおう。

助けてもらおう。

 

出ないと生きていけない!!と決めつけている謎の自分。。

なんて依存していたんだ!!

 

しかし実際に一人暮らしを始めたら…

 

なんて快適で自由なんでしょう(笑)

 

やればできました。

本当に出来ないと思っていることのなんと多いことか!

 

自分に諦めることにあまりにも慣れていたんですね。。

 

自分の時間がたくさんある日々に感動し、

そのうち時間があることに飽きてきて、

次第にいやでも自分と向き合うことになり、

そして成長したい。という答えが出てきたので学ぶこと。を選択したんです。

 

部屋

 

こうして私の基盤つくりが始まりました。

地に足を付ける準備完了の瞬間。

地に足を付けて成長する

 

ここから学びの時間が始まるんです。

変わりたい!!と

真剣に思っていると

「弟子の準備ができたとき、師が現れる」という言葉が

ありますが、まさにその瞬間が来た!

 

ピンとくるってあるんだなぁという感じでしか表現できないのですが

あっ師匠見つけた。と思い(≧▽≦)

先生

そこからは毎日が学びの連続でしたが

とても充実していて成長するのがこんなにも楽しいのか。と思えたことに感激。

 

地に足つけ始めたのは、その勉強会で

自分の今の弱さや自信のなさなどを人に正直に伝えることが出来たり、

成長することに対しての恥ずかしさや

意味不明な引っ込み思案がなくなっていったことが大きいです。

 

・弱さを正直に見せつつ成長することをやめない。

・失敗を恐れない。

・自分を理解していくこと。

・自分も他人も知らないということを受け入れる。

 

簡単に書いてますが、とても難しいことだと思うんですよね。

 

自分のことを理解してない。他人のことなんてなおさらわからない。

その中で恐怖を感じることもあると思うんです。

知らないことってどうしても怖かったり不安だったりするから。

今でも初めてのことや知らないことには不安はあります。

 

それでも自分を信じて前に進めるように

一歩づつ進んできたからこそ

今があると思うから、もうあきらめるのは諦めたんですよ(笑)

 

こうして上記のことを仲間と共に続けていくうちに地に足がついてきたんです。

エネルギーが整ってきた感じ。

 

ふわふわしてて心のコアがなく、かむとしゅっと解けて

なくなってしまうような綿菓子のような心でも今の世の中は生きていけるとも

言われていますが、

 

誰しもが心のどこかで感じている不安は

今のままでは何かが違う。と感じているからなんじゃないのかな?

と思うんですよね。

何かわからないけどもっと本当のことがあるんじゃないか?と。

 

その心の声に素直に従って進んでいくと

師匠に出会えたり、いい仲間に出会えたりして

思うような日常に一歩づつ近づいていきますから、

自分に正直になることがとても大切だと痛感しています。

 

不安や恐怖心を取り除いて、

一度崖から飛び降りる気持ちでチャレンジすると

本当に見える世界が変わってきますよ。

 

まとめ

 

今日は色々とワークをお伝えしましたが

できる範囲ではじめていくと

心も体も環境も整っていきますよ。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

ヨガ哲学
スポンサーリンク
hapiyogachをフォローする
アルガのヨガと笑顔で体と心に栄養を

コメント