遠回りは必要な経験~無駄なことなんて何一つない~

ヨガポーズ

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は人生で遠回りしちゃったな…とか、

無駄なことしてきたよね…ということが

ひとつくらいは誰しもあると思うのですが、

実はその後の人生に必要な学びだったということってあると思うんです。

 

無駄なことなんてない!!ということを

改めて思い出して頂けたら幸いです。

自分の足が嫌い O脚脱却へのあこがれ

私の遠回り事件簿は、

O脚コンプレックスだということから始まります。

 

気づいたころからO脚でしたが、当初は気にしてませんでした。

大人になってから気にし始めても

若い頃は足のラインが見えないようなワイドパンツや

ロングスカートで隠してました。

しかし、ヨガの先生をすることを決め、教えることになった時に

初めはラインを隠したくて、ワイドパンツのようなタプタプのパンツを

履いていたのですが、ポーズがわかりにくかったりするものもあり、

身体のラインが見えるほうが生徒さんにもわかりやすいと思い、

レギンスを履くことにしたんです。

 

コンプレックスをさらけ出すようなことはかなりの勇気がいりましたが

伝えることが大事。

と思い切って履いてみたら、人って他人のことはそこまで気にならないようで(笑)

逆にポーズわかりやすくてそれええやん。くらいの感じで。

 

目から鱗でした。

自分のO脚に受けれ体勢がちょっと出てきた瞬間です。

 

O脚矯正に通う

 

それでも気になる私は諦めきれずに二件ほどO脚矯正にいきました。

一件目は合わずで、

二件目は私に合い、身体の使い方を色々と教えてもらっていて、

ここで色々と学び使い方もわかってきたのですがなかなか私の思う所まで解決せず。

 

大人になってからの骨の矯正は簡単じゃないなぁ。

と、日常からと聞いていても使い方が身体になじんでないと

うまく使えなくて結局結構長いこと続けていた

日々のストレッチも効果を感じられずにやめてしまったんです。

これってよくあるパターンですよね?

 

でも動かし方はたくさん学んではいて。

頭でっかちさんの誕生です。

ここでいったんO脚矯正への想いを手放しました。

 

生徒さんからのリクエストに応えていたら

そしてレッスンを続けていくうちに皆さんと仲良くなり、

リクエストが増えていったんです。

 

・やせたい

・お腹が気になる

・肩こり

・腰痛

・足首固い

・股関節動きにくい

・代謝アップ

など。

実はヨガの痩せることや肌がきれいになることって副産物なので

私にとってそうしたことよりは、

ヨガの本質をもっと知って欲しい。

痩せるためにするんじゃなくてヨガで魂の成長を意識してもらえるようになりたい。

と思っていたんです。

 

でも、リクエスト頂けるのはありがたいし、自分のこだわりでするよりも

生徒さんが望んでいることをするのが大切だと思い、

自分のこだわりをいったん脇に置いたんです。

こだわりはここで独り言いえるし(笑)

 

色々調べたり自分が他の先生のレッスンに参加したり、整体に通い

身体の仕組みや痛みはどこから来るのか?などを体験と共に学びました。

それを惜しみなくお伝えするようにしてました。

もうヨガじゃないよね?

というものまでどんどん取り入れていきました。

 

そうするうちに、身体の仕組みや

身体のポイントが理解できるようになってきたんです。

ヨガのポーズの理解も深まりました。

 

続けること、学び続けることの大切さを生徒さんから

教えていただきました。本当感謝しかないです。

 

そうしているうちにO脚についても体験として理解が深まってきたんです!

 

日常で動かすことの重要性

 

当たり前ですが、ヨガをする、運動する時間って

それを仕事にしてない限りなかなか毎日何時間も時間取れないと

思うので、やはり日常をどう過ごしているかが

とても大切になっていきます。

 

しかーし!!

仕事や他のことをしているときに、身体の動きや姿勢を意識するって

今までと違う動きで普段使わない筋肉を使うことって

至難の業だとおもうんですよ。

 

そこでレッスンで使っている”痩せたい”部分の筋肉を使うことが

めちゃくちゃ大切なことに気づいたんです。

 

うちもも・お腹・お尻辺りは重要!

他ももちろんですが、

ココの筋肉を使えるようになったら日常でも姿勢を意識しやすくなり

意識しやすくなることで更に使えるようになり、

日常でもいい姿勢で歩けるようになり、しんどくならなくなってきたんですよ!!

 

歩き疲れが少なくなってきたんです。

O脚特有のモモの外側や股関節の疲れが随分楽になったんです!

 

もうね、感動です(´;ω;`)

私の場合は、レッスンをすることで必要な筋肉をつけることが

出来たので結果、O脚は治らなくても目立たなくする筋肉の使い方はわかってきたし、

ポーズも自然と深まってきたんです。

 

生徒さんのためにしていたことが

自分のO脚調整に繋がるとは思ってませんでしたが、

身体を上手く使うことって大切なんだと気づかされました。

 

まとめ

 

自分のコンプレックスに思っている部分が

悩んで色々試した後、いらぬ想いは手放して、今の状態を受け入れて納得して

その自分も愛せた時に、意外なところから解決方法が向こうからやってきます。

 

ですから諦めずに調べて試していくと

必ず失敗も経験になり、誰かの役に立つ日が来るので

失敗は成功のもと!!と思って気になることは是非チャレンジしてみてください。

無駄なことは本当何もないです。

 

遠回りは必要だから遠回りしている。

遠回りに見えるけど、それも必要ならそもそも遠回りじゃなくなるけど(笑)

 

今日もご覧いただきありがとうございます。♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました