生きづらかった人へ~楽になる時代が来ましたよ~

スポンサーリンク
小話

こんにちわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は最近の時代がとてもいい方向へ向かっているよ♪

というお話をしたいと思います。

今ままで生きづらかった人には、

特に楽に生きていける時代に突入しているので、

是非これからの日々を楽しみに過ごして欲しいなと思います。

今ままでは薄目の日々だった?!

 

令和の時代も幕開けし、今年末から風の時代がくるとか言われていたり、

コロナも起こっているし、

どう考えても変化が来ている状態だということは嫌でも感じているのでは

ないでしょうか?

 

そんな中生きづらかった人には朗報です(≧▽≦)

 

私の解釈ですが今までの時代はヨガでいうと薄目の時代だったんです。

なんだそりゃ?ですよね。説明します!

ヨガのお話のなかで、無知についてのお話があるのですが、

このお話が今の時代をとても映しているなぁと感じたので、

そのお話をインテグラルヨーガから引用しますね。

 

あるとき一人の男が、明け方に自分の裏庭へでた。そして突然庭の隅の

薄暗い所に、とぐろ巻きになった蛇を見つけた。

彼はびっくりして『蛇だ!蛇だ!』と叫んだ。その声で目を覚ました人々が

棒きれをもって駆けつけてきた。彼らはおそるおそる近づいた。

そして勇敢な一人が長い棒で蛇のいるあたりを強く打ち付けた。

しかし何も起こらなかった…

 

ちょうどその時、一人の老人がランプをもってやってきた。

老人が蛇がいるはずの隅っこの方へランプを近づけると、その光が

照らし出したのは、ただのとぐろ巻きになったロープだった…

 

ロープをロープと認識するには光が必要だったというオチ。

ここでいう光は『知』の光のことです。

 

完全な暗闇(悟りがない状態⇒知らない)で何も見えないときは怖くない。

少し理解が出てきて(学び始めて少し理解してきたころ)

薄明かりの中で物事を見ているときが一番危ない。

目の前にある縄が薄暗いと蛇にみえて恐怖が出てくる。

その時に光(道しるべ)を照らしてくれる人(マスター)が必要だ。

ということですね。

これを今の時代に置き換えると、

今までは、薄目で頑張って蛇がいて恐怖におののきながらも

光が与えられずに苦しんでいたんだと思います。

その光とは、一部の人にしか与えられていない有益な情報。

 

そこにコロナや時代の変化の波が来て、色んな方向から光が当たり始めて、

地球全体の闇に光が当たり始めたように思うんですね。

 

特に今年はそう感じます。

 

生きづらかった人も簡単に楽で楽しく生きれる方法が

どんどんネットにも出てきていますし、

一人一人が良い情報を選択できる

いい時代に突入していってるのだと思います。

 

今までは一部の人にしか与えられていなかった情報が、

ネットという波に乗って闇から光という表舞台に出てきていて、

もう隠すことが出来なくなっているんじゃないのかな?と。

 

積極的にいい情報を仕入れていくことが重要になると思います。

 

ゆっくり休む

 

まずはゆっくり休むことから始めていくのがいいと思います。

いい情報を見つけて取り入れるには自分の思考をクリアにしておく必要が

あるからなんです。

 

ここでいう休むとは思考を止めるということ。

 

ヨガでいう悟りの境地ですね。

誰にでもできる方法として、

安心リラックスする、好きなこと、楽しいことをする。などです。

心が落ち着いていて外に意識が向いていない状態。

 

日本人は働きものですし、

おもてなし。

の言葉が有名になるほど人に対しての気遣いがありますよね。

 

普段から誰かのためを思ったり、気を使っていたり。

いいことなんですけど、

そこに自分への愛や優しさはありますか?

他人を先に思って自分を後回しにしてませんか?

 

自分を大切にすることや

優しくすることを案外忘れている方が多いのだと思います。

自分を知ること

 

そして、やらなくちゃ。とか頑張らないと。食べていけない…と

不安や心配を基盤に必死で生きることに今まではフォーカスしてましたが

これからは、自分は何がしたいか?

何をしているときが楽しいか?など自分を知るときなんだと思います。

 

だからこそゆっくり休んで自分のことを見つめなおしたり

今ある環境を見直して感謝したりすることが必要になってくると思います。

 

波動を整えることが大切だと多くの方が言っていますが、

実際にゆっくり休んで自分の魂と繋がることで、ずいぶん楽になります。

今の時代はそれが簡単にできる時代になってきているということ。

心地よくいることで波動も整いますし、全てがうまく回りだすので

本当に大切です。

 

人のことや周りのことなんて気にせず、

とにかく自分の内側と繋がって心身リラックスしてほっこりしているだけで

いいのですが、意外と何もしないというのが出来ない方も多いかもですね。

 

”働かざるもの食うべからず”って言葉があるくらい社会的に今までは

外に目を向けていることが大切だと教え込まれていましたし、

体は休んでいても思考は休みなく働いちゃいます。

 

でももうその時代は過ぎ去って今からは自分の内側との融合が

急務だと感じています。

そうすることで周りのことが気にならなくなっていきますし、

やり方はネット上にたくさんあるので、

気に入ったものをチョイスすればいいと思います。

 

心地よくて思わず続いちゃってる。という感じくらい好きなことで

楽しんでリラックス出来ているならそれがあなたにあう方法だということ。

そしてそれを通じてあなたが誰かの役に立つ仕事にも繋がっていくことも。

これから先、なくなる仕事も多いけど新たな仕事も増えていくと

思いますので、今はわからなくても『自分らしい働き方』

きっと見つかると感じています。

 

一人一人の個性が花開くとき。

そんなことを感じつつこれからの時代を楽しみに

生きていきたいなと思います。

 

まずはゆっくり休んで本来の自分を思い出して

自分らしく過ごせるように意識していってくださいね。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

コメント