ため息つく人や嫌な人への目から鱗の対処方法

スポンサーリンク
小話

こんにちは。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日はため息つく人や嫌なことをしてくる人への対処方法です。

少し違った視点から見ていきますので、

色んなサイトで方法を見てきて、でも出来ないし…

とモヤモヤしてる人にオススメのお話です。

 

かくいう私もそうやってネットサーフィンしまくっていたことがあるので

とっても気持ちがわかります。。

では早速始めましょう♪

他人は変えれない

 

当たり前のことですが、他人は変えれません。

でもついつい忘れてしまいイライラしたり納得いかなかったりって、ありませんか?

頭ではわかってるけど…ってやつです。

 

人間って宇宙や、神様がいるとしたら、とても小さいもんですが、

だからなのか、

少しでも上にたっていると思えると心が広くなり余裕がもてたりしませんか?

 

いわゆるマウンティングというやつです。

 

それを上から目線のマウンティングではなく、

思いきって心の成長段階をがっつりあげていきましょう!というお話です。

あがるなら人を踏み台にするのではなく、

自分で高みに上っていくことが重要。

 

例えば小さい子供が悪さしたりゴネたりしても、

大人がするよりは100倍許せて、何なら可愛いなぁ。。

とか仕方ないね。とか思うじゃないですか。

あの感覚を応用しようということです。

 

自分が心の成長をして段階がステップアップすると、

イライラしたり物にあたったり、ため息ついて構ってちゃんになったりしている人をみて、

子供をみる大人の気持ちで心に余裕をもって、

”あ~この人見た目大人だけど心は五歳児くらいのいわゆるとっちゃん坊やなんだな…”

と優しい目線で見ることが出来てきます。

そうした優しい気持ちを持ちつつも、同情とかはしないでくださいね。

 

そこにつけこんじゃうのが本物の子供と違ってずる賢いところ。

悪気はないけど変に知恵がついちゃっているので、

どうにかして構ってもらおうとして必死なんですよ。

それだけ世の中世知辛いんですね(^-^;

 

徳という観点

 

もう一つは、徳という視点からみてみること。

誰しも完璧ではないから失敗したこともあるし、

知らず知らずに人に迷惑かけていることってありますよね。

 

ですので、周りに迷惑かけたりイライラさせられたりする人がでてきたら、

”あ~今私が誰かに知らず知らず迷惑かけてきたことのカルマをかりとっているんだな。”

”自分で自分のしりぬぐい出来てるんだな。”と。

 

わかりやすい例えならば、カルマの借金をその人のお陰で帳消しに出来ている。と考える。

 

そう思えば嫌な人にも感謝出来てしまいませんか?

嫌なことをする人が自分の借金をかえしてくれていると思えば、

ありがたい!の一言につきます。

もっとしてくれたら、借金かえせて、なおかつ貯金まで出来ちゃうやん!

と考えたら全ての出来事に感謝ができるようになってきます。

 

ご機嫌でいるすごいパワー

 

徳の観点からみてみると、

周りのイライラにいちいち反応せずにご機嫌でいると

自分も周りも明るくなりますし、

その明るさは徳の貯金になりますから、

本当に気分よく生きてるだけで貯金出来ちゃうんですよ。

 

もちろん口で言うほど簡単じゃないですよ。

 

しかし逆にいうと、不平不満やら愚痴、ネガティブは結局自分に跳ね返ってくるんですね。

自分のはいたつばが顔にかかるように。

だからこそご機嫌でいるのはとっても大切で徳がつめるんです。

めっちゃ貯金出来ちゃいます。

 

物質化

 

ためた貯金は、必要なときに物質化します。

それがお金だったり、ご縁だったり、仕事のチャンスだったり。。

 

よく頑張り始めてから、実際に目に見える変化があるのって

時差があると言われますが、

例えば現実的にお金を貯めようと思うと、

『よし!ためるぞ!』と思ってから貯まるまでには時差がありますよね。

それと感覚が似ています。

 

そしてある程度貯まってきたら、そのまとまったお金で

運用することも出来ます(エネルギー循環)

全てがいいように作用して自然に徳積みが循環するように出来てくるんですね。

もちろんまだたまってないよ。というときでも

借金だらけだよ…という方も、

ご機嫌でいて、誰かのために体を使ってお役に立つことはできるので

そうして何らかの形で人の役に立つことで

徳は積めます。続けるうちに必ず貯金は貯まり物質化しますから

自分を信じて続けることがとても大切です。

 

これは徳という見えないものでも

現実世界の見える世界でも同じだと思います。

 

人様のお役に立つことが、まわりまわって自分を支え守ってくれる。

そしてまわりをまた守ってくれる…

いい循環が起きてきますよね。

 

そんな世の中で暮らせたらここは天国にもなりうるんだと感じます。

 

 

それでも…

 

で、ここまで言っといてなんですが、それでも嫌な人が気になる。

ということはもちろんありますし、

環境に人は左右されます。

空間のエネルギーもありますから避けては通れません。

 

満員電車のイライラしている周りの中でも幸せな気持ちで

過ごす自信があるのであれば、どこでも大丈夫かもしれませんが。。

 

周りの環境にはどうしても影響受けちゃいますので、

本当ならばその場に近づかないのが一番ですが、

それも職場や家族だとすぐには離れることが難しいかたがほとんどですよね。

 

なのでそこは自分を大切にする。

というのを優先してその場を離れたり、

トイレにいったりして空気の流れを変えてみる。

音楽聞いたりして意識を違う所に持っていく。

 

今ここの嫌な空気を受けないように、せめて意識だけでも

違う所にもっていくようにする。何かに集中する。

それでも大きな音でため息つかれると本当に

空気がどよーんと落ちますけどね(^-^;

 

そんなときは窓を開けたり、トイレに逃げてみたり、

耳栓したりしてもいいと思います。

自分を守りつつ調子がいいときは

”お~貯金増える増える~もっとため息ついていいよ♪”

”借金返済、肩代わりありがとう!”

と思って見守っていると、案外おとなしくなったりしますよ。

 

無意識で人の借金返していると思うと

減るのかもしれません(笑)

 

まとめ

 

考え方次第で日常が変わるというお話ですが

簡単に思考は変化しないので、無理せず、

少しづつ楽しんで、ゲーム感覚で徳の貯金をしつつ

嫌な人からの攻撃をかわしていけたらいいですね。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

小話
スポンサーリンク
hapiyogachをフォローする
アルガのヨガと笑顔で体と心に栄養を

コメント