魂の共鳴 シンクロニティを体験 陰極まって陽となる

スポンサーリンク
魂の共鳴 小話

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は私の大好きなヨガ先生に会いに

久しぶりに滋賀県まで行ってきました。

しかもプライベートレッスン希望して(笑)

 

今日は過去最高くらいの長居してしまいましたが、(ほぼ半日!)

とても実りのある時間を頂きました。本当に感謝です。(≧▽≦)

 

今日はその中でも一番の感動を覚えた

魂の共鳴に出会えたことをシェアしたいなと思います。

言葉にはしにくいのですが

つたないながらどうしてもお伝えしたいので

なるべくわかりやくすくお伝えできればと思います。

 

先生との再会

 

先生とは今年の1月からいってなかったので

4か月ぶりくらいのご無沙汰でした。

 

その前はずいぶんご無沙汰で滋賀から離れる前から

先生が拠点をご自宅に変えられたのと私のダンスをやり遂げる時期だったのか

離れていて。

 

何年も空いていましたが、友人の勧めでインスタグラムを

登録。意味も分からずに使い込なせずでしたが

なんとなく先生って昔からFacebookやTwitterしてたから

探せばいてるかな?

インスタグラム

まだご自宅でされているんだろうか?と

気になり検索すると、すぐにヒット♪

 

すぐさまコンタクト取り、会いに行きました。

きっと再会のタイミングだったのでしょうね。

それからはここ一年ほどは3.4か月に一回くらいの割合で

会いに行ってました。

 

あいかわらず柔らかい雰囲気で、出迎えてくださり

(駅まで車でお迎えして頂いてます)

ご自宅の一室へ。

 

ヨガルームがあり、癒されるというか

めちゃ落ち着くんですよね。ついのんびりしちゃいます。

しかも、聞きたいことを自然と話し始めてくださるから

いつもながらありがたいなぁと思います。

 

私が1質問したら、10は返してくれるくらい

ひとつの疑問に対していろんな角度でアプローチしてくださいます。

仏様

自分の今の気持ちの中でふわっとしていることや

ちょっと理解が足りないところを

根気よく説明してくださるので、気づきが深まって帰ることができ、

 

何かあった時はここによく来てました。

今は遠くなったので、いけるときはチャンス!(笑)と思って

ここ数回はわがまま言ってプライベートレッスンに

して頂いてます。

 

しかもヨガクラスなのに、勝手に哲学教室にしてもらって

話しかしないというスタイルを続けてもらってて。

 

本当に自由にカスタマイズさせてくださる

懐の大きさに感謝です。

 

今日の気づき~瞑想について~

 

今日は、瞑想について少し疑問に思っていたので

質問。

座って沈黙は難しいので、とりあえずは

感謝の言葉やいい言葉、マントラなどを心の中で呟いて

瞑想したりすることがあるんですが、

 

実際のところ、起きて人と関わっているときの方が

自分の思考を観察して、距離を置くということしてるなぁと

気づいたので、

瞑想でその自分の思考を観察することもあるけれど

瞑想はこのままで正しいのか?

 

マントラなどを唱えてそこに集中するのは

はたして必要な瞑想なのか?とふと疑問が出てきたので。

 

先生曰く、普段から思考を眺めて距離を置けているのなら

それが既に瞑想です。現代人で坐ってじっとしたままで

本当の瞑想が出来ている人はほぼいないでしょう。とのこと。

 

なので、瞑想はコツさえつかめればいつでもどこでも

できるから、わざわざ座って時間をとる必要もない。

形ではなく、心の持ち方が大切だと。

あぐら

アーサナ(ヨガポーズ)しているときに

使っている筋肉や呼吸に集中して意識しているとき、

その集中(ダーラナー)することで瞑想(ディアーナ)に

繋がっていくので

ちゃんとすればそれも瞑想になる。と。

このほうがやりやすいですよね。

 

ようは、瞑想するために何かを用いて集中することを

しなければいけないのなら、それは瞑想ではなく

瞑想への導入なだけであり、それならいつでもこころのもちようで

座らなくても可能であるということ。

 

確かに。

 

形ではなく心の作用だからこそ

知ってしまえばどんな形でもいいんだなぁと腑に落ちて。

ヨガは心を落ち着かせる(悟りといわれているもの)に

たどり着けば、道はどこからでもいいってことですもんね。

 

まずは心をここにとどめる。集中する。それに慣れることにより

瞑想へと繋がっていくんですね。

 

教えの順番は抜かせません(笑)

 

魂の共鳴

 

そして、朝から行ってるんですが、

毎回ですがランチも食べずに気づいたらお昼を大きく回っていて。

それでも話に集中して時間があっという間なんです。

 

ここにくると食いしん坊な私が

食事の概念すらぶっ飛んでしまうくらい集中しています。

今日は特に遅くなりたくさんのシェアに

本当に感謝しかないです。

 

今日も自分で自分を見切れないところの確認をしに行きましたが、

最後に先生から最後に言わなくても伝わっていると

思いますが…といわれた瞬間、本当にわかったんです。

 

その言葉が、

『もう、ちかさんはちかさんに出会ったので私から伝えることはもうないです。』と、

卒業を言われ、わかりませんがこみあげてくるものが

止められずに泣いてしましました。

 

先生も泣いてましたが、

この何とも言えないこみあげる思いというのか、

本当に魂と魂が繋がったような

魂同士で触れ合ったというか、会話した感じ。

 

これが魂の共鳴なんですよ。と。涙が出てくるほどの感動なんです。

そして、新しい私が誕生しました。と。

初めて私が私に出会って心が本当の意味でオープンに

なったんだということ。

共鳴

心って閉じていると安全ではあるのですが

いいものや新しいことも入ることが出来ません。

 

開くことで無防備になってしんどくなることも

ありますが、これでも閉じずに痛みも受け入れることができれば、

闇も受け入れてそこに光を当てることができれば。

 

本当の意味で怖いものなしになります。

 

ここ一年近く、自分の闇と向き合ってきたことが

成長の大きな助けになったことは明白です。

 

今までは諦めてしまったり

自分と向き合い切れなかったり、しんどいことに堪え切れなったり…

わからなくて解決できなくてそのまま元に戻るという

なんとももったいないことをしていたのですが

 

エネルギーワークの概念を知り、

そのエネルギーワークの先生の教えも全てやれることはして、

自分をさらけだし

そこに目を向ける。光を当てる。

 

普通ならそこは自分の見たくない姿であったり

かっこ悪いことやらで、プライドやらなんやらが

ぶっこわれてしまうのでやりたくないし

続けられなくなるんですよ。辛すぎて。

 

マインドがずたぼろになって

もうやめて~っていうから(笑)

 

でも、本当の私(魂)はやりたいんですよね。

闇に光を当てて成長したいんです。闇に光を当てれば闇は光になり

闇が消えます。

そのために肉体をまとって生まれてきたんだから。

チャクラ

そうしたことで闇に光が当たり

陰が陽となり、先生の大好きな言葉を借りると

『陰極まって陽となる』がまさに体感できた瞬間でした。

この言葉でこころから理解が出来た。という感じ。

 

今、完全にオープンにし、閉じることはやめ、

痛みもすべてを受け入れる覚悟が整ったんだな。と自覚出来ました。

そして、自分軸も出来上がっていてその幹がふとくなりつつあることも

先生は感じてくれていて。

 

成長すること

 

そして、教えるということを始めてからきづいたことですが

100%伝えても伝わらないものなんだということ。

 

ずっとむかし、ダンスを教えていたころは

心も技術も小さすぎて、全部教えると皆が出来るようになって

わたしがいらなくなる。

 

というわけのわからないことを考えていました。

小さいですね~(笑)

 

今は伝えたいことがあり、皆で成長していきたい。

という思いがあるので、100%伝わらなくても

今あるものは、必要な人にシェアしよう!という気持ちで

ヨガを伝えたり、

 

信頼ある仲間や周りの人には

先生方がしてきてくれたように、惜しみなく伝えていく。

ということを実践していきたいと思っています。

 

本当に先生方、周りの全ての方に感謝です♡

 

今日も素敵な一日を。オームシャンティシャンティシャンティ♡

コメント