心身を整える~身体は下から神経は上から~

スポンサーリンク
健康

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は身体の整え方をお伝えしたいと思います。

心と体は繋がっていることがよくわかりますよ。

身体の整え方

 

身体の整え方はシンプルですが

家の作りと一緒で土台からが大切です。

学びもそうですが基礎が大事。

家も基礎がないと安定した家が建たないですよね。

 

人間の体って

骨が配列されていて、それを繋げるために筋肉や腱があります。

骨の継ぎ目には動くための関節がついていて。

そして土台からなのでまずはやはり距骨から。

足首辺りにあるハート型したとてもキュートな骨のことです。

距骨のお話はこちらから

そして膝、股関節、骨盤、胸椎、頚椎を順番にほぐしていきます。

関節についている筋肉や筋をほぐしたりして

足元から順番にほぐしていきます。

 

内側からも整える

 

そして、内側からもストレッチしていきます。

内側って?と思いますよね。

そのキーポイントが「呼吸」なんです。

 

呼吸は交感神経を司っていて、呼吸が浅くなると交感神経が活発になり、

無駄に筋肉も使ってしまうので更に心身ともに緊張してしまいます。

 

ストレスたまったり緊張したりすると呼吸が浅くなりますが、

何故浅くなるのか?

 

それは

うまく息を吐けてないから

なんですよ。

 

過呼吸がわかりやすいですね。

ストレスによって以上に呼吸が早く大きくなってしまうと、

吸ってばかりで酸素が体内に増加してしまい、

二酸化炭素が出ていく割合が多くなり血中の

二酸化炭素の濃度が下がりすぎてしまうんです。

呼吸機能調整がきかなくなるので、

過呼吸の人が袋を口に当てて二酸化炭素を

取り込むシーンはよくご存知だと思いますがそうしたメカニズムがあるんですよ。

 

ですので、深呼吸で呼吸をゆっくりと深くすることで

二酸化炭素を吐き出してから酸素を取り入れる。

吐いてから吸う。

呼吸を整えることで自律神経も整っていき安定していきます。

腹筋も使うので深い呼吸はインナーマッスルを鍛えるにもいいですよ。

 

無理のないゆったりとした呼吸は身体のリラックスを運んできてくれます。

呼吸をすることで、インナーマッスルを鍛え、

自律神経も整え、心身を安定させることができるんです。

 

隙間は必要

 

先程の呼吸ですが、実は肺には予備の空間があることをご存知でしたでしょうか?

普通に楽な呼吸をしているときには使わないスペースがあり、

運動した時などに使う非常用の空間があるんです。

 

これも家と同じでまずは、掃除して綺麗にしていらないものは捨ててから

新しい必要なものを運び込みますよね。

汚いまま、不要なものを置いたままでは新しい荷物は置けません。

身体も家もスペースがとても大切だということ。

予備の空間、余裕のあるスペースが心地よさや余裕を人にも場所にも与えてくれるのだと感じます。

 

内外を繋げる

 

この内外を繋げているのが、

身体の要となる脳と脊髄。

上からの(脳みそ)指令が脊髄神経を通り、身体に伝達して身体は動きます。

 

会社に例えるとわかりやすいかなと思います。

脳みそが社長、神経が事務員や秘書など。

 

社長が会社の経営を考えて人を配置し、なすべきことを伝えます。司令塔ですね。

事務員が社長の意向を社員全員に連絡したり、

会社がスムーズに回るように間にはいり調整したりします。

事務員は神経のような役割を果たしているんですね。

営業マンは血液や体液で走り回り、

職人さんは身体の骨や筋肉、内臓を作ってくれているイメージがあります。

 

社員は誰が欠けても体調不良起こしそうですよね。

 

そう感じて皆を大切にしていたら会社も健康になるような気がしてきますし、

そう思うと事務員って雑用も多いけど、とても大切な役割だと感じます。

全ての人が必要で大切な役目を担っているんだと感じれるので、

会社をからだに見立てるのはいいかもしれません。

一人よりも皆で繋がって協力して健康になる。

骨も筋肉も内臓も神経も脊髄も脳みそも、みんなみんな、自分の中にある一つの

小宇宙ですから、大切に使って機能を高めて健康で幸せな環境を

作ってあげたいものだと感じます。

 

まとめ

 

身体を全体をみて、外からも内からもほぐして余分な力を抜き、

脳もクリアにして必要な指令を的確に出せるように、

最大限のパフォーマンスがいつでも出来るようにしておきたいですね。

準備しておけば、

何かチャンスが来た時に躊躇することなく飛び込めると思います。

心身が緩むとノリが良くなりますから♪

 

身体は足元から、神経は脳から。

繋げて全体を健康に導くように整えていきたいですね。

 

今日もご覧頂きありがとうございます(^-^)

コメント