マールジャーラーサナ(猫のポーズ)今日のヨガはこれ!中心を感じましょう

スポンサーリンク
自分を知る旅 ヨガポーズ

こんばんわ。

大阪で出張ヨガをしているアルガのちかです。

 

今日は自分の中心を感じる、マールジャーラーサナ(猫のポーズ)を

ご紹介しますね。

自分の中心を感じるってなんだろう?と思われた方もいらっしゃると思います。

身体の中心や心の中心。

それは本当の自分に出会うこと。

 

感覚をわかりやすくつかんでいただくために私の体験も交えて

詳しくは後半にお話させていただくとして

まずは、心地よく体を動かしていきましょう♪

 

今日も効果効能もお伝えしていきますね。

マールジャーラーサナ(猫のポーズ)自分の中心を感じる

 

今日のヨガポーズは猫のポーズ。

 

本当にネコみたいにしなやかに背骨を動かしていきます。

身体の中心にある背骨を大きく動かしていくことで

体の芯から血行が良くなり、冷え性改善にいいんです♪

 

猫のポーズ

これは基本の四つ這いのポーズです。

 

<ポーズの取り方>

 

1.四つ這いの姿勢(肩の真下に手首、腰の真下に膝、膝の間はこぶし一つ分くらい幅を取ります)

 

2.足の甲をマットにつけ、背骨を真っすぐにし、その延長線上に頭がくるように。

 

3.吐く息で骨盤、腰、背中、首と下から順番に丸めていきます。目線はおへそ。

 

猫のポーズ 丸い

髪の毛乱れてますが(笑)丸めるのはこんな感じです。

 

4.吸う息で骨盤、腰、背中、首と下から順番にそらせていきます。目線は正面か少し上。

 

猫のポーズ そる

こちらはそらしている所。

 

<効果効能>

 

・血行促進や冷え性改善

・ホルモンの活性化

・背骨・肩甲骨を柔軟にする

・呼吸機能を高める

・肩こり解消

・便秘解消

・腰痛緩和

 

このポーズはホルモンバランスも整いますので、更年期や生理痛などの緩和にも一役買ってくれますよ。

喉を伸ばす動きは、呼吸器系に良いので、この時期おススメです。

あっ咳がひどいときは余計に咳き込むので予防としてやってみてくださいね。

 

<今日のポーズをとる意味>

 

基本、ヨガポーズは瞑想しやすい体つづりのための動きであるので

瞑想しやすいように…という注釈はついてしましますが

それだけ瞑想がとても大切なんだということがわかりますよね。

 

今日のポーズも瞑想に繋がるようにと選んだポーズ。

背骨を大きく動かして体の中心から整えていきます。

 

そして瞑想をして悟りを開いていく。

ヨガの醍醐味なんです。

 

瞑想とは?

 

自分を知る旅でもあり、本当に自分が願っていることを知る旅でもあります。

 

「本当に欲しいものは何か?」

 

心の奥に眠っている本当に叶えたいこと、願うこと。

普段の生活に流されて押し込んでしまって見えなくなっている本当の私の思い。

 

誰にも影響されず、自分が望む、生まれてきてやり遂げるものとは?という

知らなかった自分に出会う楽しい旅なんですね。

 

私達は、普段から色んな影響を受けています。

TVやネット、周りの人、土地柄、日本特有の慣習など、知らないうちに

色んな影響を受けていると思います。

 

そんな情報過多な日常から少し離れて、瞑想し自分だけの時間を過ごしましょう。

そして自分に何度も問いかけます。

 

「本当に欲しいものは何?」と。

 

必ず「私」は答えてくれます。

その答えがわかれば、他のことに意識を向けたり気が散ったりすることは

なくなっていきます。

 

そのことに集中していれば、自然と他の欲望からは離れていきますし、

無理に欲望を抑えることはなく、自然と必要のない欲望は離れていきます。

本当の私(自分の中心)に出会う旅に出かけましょう。

 

 

本当の私は、私を心地よく迎え入れてくれますよ。

 

 

本当の私を見つけた時の感覚

 

わかりやすく私の体験から

本当の私を見つけた時の感覚をお伝えしますね。

参考になればと思います。

 

私はヨガに出会うまで、何がしたいのかいまいちわかっていませんでした。

色々試していて、少しははまるけど深入りすると嫌になっちゃってたんです。

 

 

私は飽き性なんだ。

何も出来ないんだ。

本当に向いてることとかあるのか?

 

そんなことを思っていた時期もありました。

 

それは思いを込めて続けていたことに対して

飽きてきたときや、自分の中でもうこれは続ける必要がなくなったな。と感じるとき。

 

なくなる

 

そのことに対してもう自分には必要なくなっても

「せっかくここまで続けたのに」とか

「続けてきたんだからやめるのはもったいない」など

本当に自分が思う気持ちに対してふたをしてしまって、世間でいう継続は力なり。を

間違った形で続けようとしていたんです。

 

なので趣味は中途半端に長い(笑)

 

それをしちゃうと自分の感覚が鈍ってきますので

更に自分のことがわからなくなってしまう。

自分に嘘をついちゃうから。

 

 

そんな時、正直になろう。死ぬときに後悔しないようにしよう!と思う出来事があり

今更…とか、出来ないかも…と

思っていたことにチャレンジしてみたんです。

人生のターニングポイントです。

 

もう崖から飛び降りるくらいの気持ちでいきましたよ~

それが今のヨガ(≧▽≦)

 

私は今、ヨガの奥深さを楽しめているんです。

 

今までは深くなると難しく感じ、無理だと思い逃げたりしんどくなったりしていました。

飽き性で我慢が足りないんだ。とも思ってました。

 

でもそれがあったからこそ気づけたこともたくさんありましたので

経験は全て無駄じゃなかったんだなと今は思えます。

 

 

そして日々ヨガと瞑想を続けていると

自然と他の欲望が減ってきたんです。興味があったことに

興味がなくなったり、やめれなかったことをやめれるようになったんです。

 

それは自分の中で優先順位が変わった瞬間でした。

 

まだまだやめたほうがいいことはたくさんありますが

減っていくことにしんどさや苦しさがないんです。

 

変化で一番の驚きはアルコールをやめれたことなんです。

あっ飲み会があると今も飲みますが、飲み会も減らしてて。

以前は毎日そこそこの量を一人ででも飲んでいてやめれなかったんですよ。

一日もかかさず(笑)

 

半ばいわゆるアル中みたいなものだったからやめれると思ってなかったのに

ヨガをしたくて飲んだら練習出来ない。

と思って家で飲まなくなったんです。

 

これ飲むの大好きな人からしたら驚きの行動なんですよ!

 

習慣になっている刺激的な欲望って本当にたちが悪くて

やめたくてもなかなかやめれなかったのに…

飲まなくなったことで、時間ができるし、身体も変にだるいとか

二日酔いとかなくなったのは大きいです。

 

これ書いてて思いましたけど、大分いけてない生活してたんだな…

と思いました(汗)

 

やりたいことへの思いが強いと

自然と自分の中の優先順位が変わってきます。

その時が本当の自分が求めていたものなんじゃないかな?と

私は思います。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

コメント

  1. […] マルジャラーサナ(猫のポーズ)はこちらから […]