気持ちを言葉にする大切さ~ネガティビティバイアスを意識しよう~

スポンサーリンク
小話

こんばんは。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は思っていることを言葉にする大切さと、

言語化することの重要性をお伝えしたいなと思います。

 

人に対して

 

まずは人に対して、思っていることを言葉にする大切さから。

 

あっ何でもかんでも思ったことを考えもせずに口に出すのは良くないと思うのですが、

思いを出さなすぎるのは良くないと思うんですね。

よくある、

『私さえ我慢すれば、丸くおさまる…』みたいな。

 

そこは話し合いましょう。そしてちゃんと向き合いましょう。と言うことです。

 

これは簡単ではないことは身をもって感じているのですが…Σ( ̄ロ ̄lll)

いやぁ自分で書いててグサグサつきささりますわ(笑)

 

身近であればあるほどに、

ぶつかるのがめんどくさかったり関係が壊れることを恐れたりして、

我慢をしてしまいませんか?

そのさじ加減がとても難しいなぁといつも感じているのですが…

何事もバランスですよね。

本当の意味で賢い人は無駄なことは言わず必要なことは口にしていて

言葉に対して責任をもっているように感じます。

 

人はそれぞれ違う人生を歩んできていて、違って当たり前。

 

だからこそ、それぞれの体験を聞きつつ人の思いを感じながら理解していき

お互いに成長していくものだと思うんですね。

 

聞いてもらえる感謝と聞かせていただける感謝。

 

何事にも感謝があればバランスは取れてくるのかな?と

最近は感じていて言葉にして伝えてくれることに対して、

以前なら腹立てていたことにも割と聞けるようになってきたなぁと

自分で変化を感じています。

ですので、難しいことは抜きにして

まずは、何事にも感謝することが

一番シンプルで気持ちを気持ちよく伝えれるのではないかな?と思います。

苦言を呈してくれるひとは、なかなかいないので

その人は本当に神様の使いだと思って、腹が立ちつつも

話し合い理解しあうようにしています。

 

そうすることで徳をチャージできているのか、

いいお話や情報、チャンスが舞い込んでくるようになってきて、

今ままで理解してほしくても理解してもらえなかった大切な人にも

思いが通じてうまく回ったり。

 

この日々の努力と実感の間にはすごく時間差があります。

もうあきらめちゃいそうなくらいの時が何度もあったり、

どうしようもないようなことが起こったとしても、それは大丈夫です。

順調に前に進んでいる証拠。

諦めずにあと一歩、あと一歩前へ進んでみてください。

 

景色がすごい勢いで変わりますから。

同じ景色なのに感じ方、見方がまるで変わり、

景色が変わったかのように見える。色がつく。そんな感じです。

 

自分に対して~ネガティビティバイアス~

 

他人との距離感やバランスでも言葉は『言霊』というくらい

大切ですが、

この言葉は自分に対しても同じように大切です。

 

自分に声かけってそんなにしてないよ。とおっしゃる方もいてるかもですが

心の声とか考えていることって、自分に話しかけているのと同じなんです。

 

例えば、

『疲れたなぁ。』『しんどいな。こんなことなんで私がしなきゃいけないの』

『あいつのせいで…』『今日のあれにはまいったな』

とか、結構呟いてないですか?

 

しかもつぶやきは割とネガティブなものが多いのでは…

人間の脳って野放しにしておくとネガティブなことを一日に何万回と

呟くそうです。Σ( ̄ロ ̄lll)

一日に60000回ほどの思考が脳に無意識に浮かびその中の半分以上は

ネガティブな思考だと言われています。

これをネガティビティバイアスと呼び、

太古の時代には生き延びるために必須の能力だったのです。

昔は生きるか死ぬか、危機管理能力で変わってきましたから。

 

今は必要なくなってきましたが、脳は基本的に生命を維持するために

危機管理能力が高く、どうしても最悪の場合。を考えちゃうんですね。

なのでネガティブな思考は悪いものではなく、あくまでも自分の体を守るために

必死で守ろうとしてくれているのです。

 

そう思うとネガティブな思考も愛せちゃいますね(*’▽’)

なんて自分想いな脳みそちゃんなのだろうと。。

 

なので意識していいことを考えたり、思うことがとても大切。

明るいなぁと感じる方は脳を日々意識して楽しいことに向けているのだと思います。

 

しかも脳と心、魂は別なので

『考えている思考は私じゃない』ということを認識しておくと

とても気持ちが楽なんじゃないかな?と感じます。

 

これを意識するためには

『自分を客観視すること』⇒自分の思考をまるで他人が話しているのを

見るように冷静に眺めるんです。そうすることで思考を距離を置いて

付き合うことが出来ますよ。

 

まとめ

 

本日は言葉の力をいろんな角度から見てみました。

大切な言霊を意識して使っていくだけで人生は明るく前向きに

進んでいきます。

 

自分の無意識に話している言葉も意識して明るいものに変えていけば

更に人生は加速度的に進んでいきますよ。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

コメント