人間に生まれた理由 ヨガの角度から

スポンサーリンク
ヨガ哲学

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は人間に生まれた理由をヨガ的な考えからお伝えします。

人間に生まれる尊さ、苦悩を知る能力、自由を目指す意思

 

本日のヨガカードはヴァースデーヴァ(世界を維持する者)がでました。

この内容がとても良かったので引用しながら

人間に生まれた理由をヨガ的な角度から見てたいと思います。

 

今、頑張っているあなたが世界に与えられた体と心が

どれほど特別なことか知り、

たまにはゆっくり体を休めて、メンテナンスをしてあげてください。

 

生まれてきただけで既に幸せなんだよ。

とても特別で素晴らしいことなのだから、

せっかく与えられた体や心を大切にしてくださいね。と言ってます。

『ヴェーダ(聖典)』はこの世で得ることが難しいものが三つあるといいます。

☆生きるための目的。

・ひとつは人生で本当に望むことに出会い、そのために生きること。

本当にしたいことと、今していることを一致させる知恵とバランスと賢さ。

人間の探求。生きる目的を見極め迷わずにいること。

それはとても難しいと言われています。

 

確かに本当にしたいことすらわからなかったり、

何が正しいことなのかを見極めることが出来なくて、もんもんとしたりします。

正しいことや自分がやるべきことがわかれば

悩みはずいぶん減りますが簡単ではないですよね。

 

次に、目的を叶えるための正しい方法と、教えを諭してくれるガイドに会うこと。

「すべての人間の望みは自由になること。それを叶える方法はヨガである」

ヨガの道を正しく歩むためにはグル(師匠)に出会うことが不可欠である。

ヨガ的な角度からみてますが、

真実はシンプルでどの角度から見ても話し方や見る角度が違うだけで

同じことを伝えているのだと思います。

環境や出会いでその先の人生が変わったりしますので、慎重に選びたいですよね。

 

・そして、三つの中で最も難しいのは、

「ヨガが出来る可能性のある人間の体を持って生まれてくること」

人間の体は過去に大きな努力をし、

徳を積んでいなければ持つことが出来ません。

人間の体を持った時だけ、望み、考え、選び、行うという、

意志と自由を持つことができます。

自由な意思があるからカルマを積むこともできます。

新しいカルマを積むということは未来を変えることが出来るということ。

宿命は変えられないが運命は努力と意思で

変えることが可能であるといわれる理由です。と、語ってくれています。

人間として生まれてこれただけで既にラッキーなんですね。

そして悩んだり、迷ったりするのも意思があり

自由を知っているからこそ自由になりたいと考え悩むことができます。

悩む自由があるということです。虫や動物は悩んだり出来ません。

人間の存在は全世界の生物のあこがれる自由になる可能性がある体で、

それを得ることが世界で最も難しいと言われているそうです。

 

その特別な体で頑張って日々生きている私たちに

ヴァースデーヴァは必要な時に必要なものを必要なだけ

ちゃんと与えてくれるようにできているんですね。

だからこそ『信じて努力し結果は天に任せる』

という言葉があるのかな?と感じました。

 

流れにのって進んでいくというのも前に進む努力をしている中で気づいていくので、

せっかく特別な人間に生まれてきたので

努力したり悩んだりしながら自由になることに全力を尽くしていきたいなと思います。

 

まとめ

人間に生まれただけで既に特別でラッキー♪

その体で生きる目的の三つ

・人生で本当に望むことに出会いそのために生きること。
・目的を叶えるための正しい方法と教えを諭してくれるガイドに会い努力すること。
・ヨガが出来る可能性のある人間の体を持って成長していくこと。

をヨガを続けることで叶えていきましょう。

というヨガ的な角度から見た人生の生きる目的でした。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

コメント