大寒と恵方巻の季節~24節気~

スポンサーリンク
健康

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は大寒の時期に入ってきて

めちゃくちゃ寒いですが、そうこうしているうちに節分が

やってきますね。

この節分って大寒の最後の日に当たるんですよ。

 

明日から春が来る冬の締めの日。

その日は季節が変わり年度が替わるとも言われています。

2月3日までに行くと初詣間に合ってるという何とも粋な計らい。

そんな季節をどう過ごしていくといいのかを

お伝えしていきますね。

大寒(だいかん)

 

新暦で1月20日~2月3日頃。

 

旧暦の最後を飾る、その名の通り一年で最も寒い時期です。

20日は20日正月と言われていて、正月のごちそうやお餅を食べつくす日。

 

立春、立夏、立秋、立冬の前日を節分といいますが、

節分って季節の変わり目、つなぎ目なんです。

そこで隙間に『魔』が入らないようにお祭りごとをするんですよ。

 

季節の変わり目には悪魔が現れるからそれを祓うために

節分には豆まきをするんですね。豆が魔減(まめ)の音に通じるから

用いられたといわれていて、本当におせちといい

日本人はダジャレ好きやん♪と思いました。

 

言葉のごろ合わせがうまかったんですね。

古事記も声に出して読むのがいいのは、日本語の音が大切らしいんですが、

インドのマントラも同じように音をとても大切にしています。

そこらへんも通じるものがあるなぁと感じます。(ヨガに通じると反応する(笑))

 

節分の夜には豆まきも終わって悪魔を追い出したので

その年の縁起の良い方角に向かって丸かじりします。

恵方巻の恵方とは、人々の幸せを司る七福神の人はしらである

歳徳神(としとくじん)が鎮座する方角とされているため、

太巻きの中には七福神に見立てた七つの具材が入っているんです。

 

心がけること

 

寒さのあまり外出も減るかと思いますが、

こんな時こそ外に出たいところ。

出てみると案外一日に張りが出てきます。ずっと家にいてると

つい後でいいかな?とかまだ時間あるし…と

時間を無駄にしてしまいがちですもんね。

 

日光浴で太陽のエネルギーを頂いて元気をつけて、

栄養もしっかり取って、心身のエネルギーを貯めておきましょう。

寒さでエネルギーを使ってしまうので

太陽にあたるのと栄養摂るのは必須。

軽い運動もして健康で美しい体を作っておくことで、

魅力が増し人脈も作られます。貧弱な肉体に魅力は生まれません。

 

顔色が悪いと人も寄ってきませんよね。

今のうちにピンク色の肌や歯茎を目指します。

歯茎は体内状態すべてが現れる場所ですので、バロメーターにして

リンパの流れも良くするように心がけておきましょう。

 

この時期は春からのスタートの時期でもありますので体調整えて

人脈でいいポジションを獲得しておきたいものです。

 

体調管理

 

この時期は冷えて胃腸虚弱になりやすいです。

痩せ型の虚寒タイプの人はなりやすくて治りにくいんですよ。

ただしお腹も壊しやすいので、

大病も流れて長生きしやすいという面もあります。

 

体質改善にオススメが食事を一日4~5食にわけて

少量ずつ栄養を取っていくのが胃腸にも優しくていいですし、

間食もおやつではなく、おにぎりやなどの消化にいい軽食を

摂るようにしましょう。

とにかく体を冷やすのは禁物。

水太りもしやすい時期なんですよね。

改善法は当たり前ですが、温めてむくみをとること。

むくみは軽くしたから上へ体をなでるようにするだけでも

流れます。オイルやクリームをつけて肌も潤せば一石二鳥です。

 

春の花粉症は冬に冬野菜をたくさん食べ、うなぎや豚肉、すっぽん、

高麗人参、免疫力が上がるサプリなどを意識してとることで

春の花粉症がましになります。

 

摂るべき食

 

里芋…気分を明るくして、うつを改善します。身体の滞りを治すので

肩こりや腫物にも効果的。どの体質でも食しても良く、胃腸を丈夫にします。

消化や便通も良くしてくれます。

山芋…薬膳料理にもっともふさわしい食材。

体力をつけ、滋養強壮の効果絶大。ガン末期の患者にも効果があったと

されているそうです。加齢による老化は肺から腎にきますが、

山芋は肺金なのでアンチエイジング効果があります。

しかも他の薬の効き目を増幅させる作用もあるので、抗がん剤の処方に

混ぜたりすることもあるそうで、

本当に食べないのは損くらいの食材ですよね。

 

飛躍の一年に

 

2月3日から新たな一年が始まります。

令和元年。庚子の年は60年に一度しか来ません。

 

今年は新しいことを始めるのにもっともよい年ですので

何でもいいから、やったことないこと、やりたかったことに

チャレンジしてみてくださいね。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

健康 小話
スポンサーリンク
hapiyogachをフォローする
アルガのヨガと笑顔で体と心に栄養を

コメント