諦めなければパラダイムシフトは向こうからやってくる

スポンサーリンク
あきらめないこと 小話

こんばんわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は諦めないことで得られる素晴らしい未来のお話を。

 

どうやってパラダイムシフトしていくのか?

諦めない方法や、どうしたら今の現状から脱却できるか?

を、実体験と共にお伝えしていきます。

 

パラダイムシフトとは

 

まずは、パラダイムシフトって何?

と思ってる人も多いかと思いますのですこしだけご説明を。

 

簡単に言うと、当たり前の前提や常識が大きく変わることです。

 

例えていうなら、

スマホの画面を触ったら画面が動く。というのは

少し前までは、考えられなかったことですよね。

 

今では当たり前になってますが。

 

そのスマホが出て始めて使った時のあの驚きや衝撃の感じです。

『おぉ!!』っていう感じ。

まるで視界が突然広がっていくような。

常識が塗り替わる瞬間。

 

何度でも何度でも何度でも

 

私がパラダイムシフトに至るまでの体験から、

人生のパラダイムシフトってどんな雰囲気なのかを

感じていただければと思います。

 

何度でも何度でも何度でも。

諦めずにチャレンジして、それでも失敗だらけだった私。

 

もうチャレンジすることにも疲れてきたときに

気づいたのが、まさかの

”チャレンジ方法を変える”でした。

 

おいおい!だれでもわかること言うなよ~って思うかもですが

案外違うことをしているようでも、同じようなこと、

同じような方法、今までの自分の思考とは大きく違うことを受け入れて

全力でやってみる。って、

 

大人になればなるほど

どうしても守りに入りやすいので、チャレンジをしているようで

してなかったりするものです。

 

スパイラル

ちょっと変化するだけでは変われなくて。

 

本当に大恥かいて、失敗して、もうどんなことでも

気にしないわ~ってなくらいに大きなことを何回もしたら

大きくシフトするチャンスがやってきます。

 

一回くらいの失敗では人は意外と

自分を許せるんですよね。というか初めてでショッキング過ぎて

受け入れることが出来なくて、なかったことにしちゃうんですよ。

 

心が自然と自分を守るために防御するんです。

まるでなかったかのように。

 

それは、口で人にこんなことあってね~って

話してて吹っ切れているように見えてる時でも

実際は黒いものが私の中に渦巻いていて、それすら自分でも気づかないように

その事実にふたをしてしまうんです。

 

何故ってその時の私はその事実に耐えれなかったから。

 

人間ってよくできてるもので

辛いことからは、無意識に逃げるようにできてるんですよね。

まだ受け入れれないときにはちゃんとふたをしちゃえる。

 

でも何回もして、周りにあきれられたころが

一番チャンスが来るタイミングなんです。

よく、ピンチはチャンスっていうじゃないですか。

 

もうふたをすることでは、どうにもならないって

弱気で逃げ腰の自分もさすがにこれではもう無理だな…と気づき、

それをとうとう認めちゃえるんです。

 

しょうもないプライドよりももっと大切なことがあるんだと気づいた瞬間…

そうなんです!

 

弱い自分、かっこ悪い自分、恥ずかしいことや出来ないことが

たくさんあるという当たり前の現実に本当に向き合った時、

周りにさらけ出し、その反応すら受け入れることが出来た時に

パラダイムシフトはやって来るんですよ。

 

そこから事実を認め、小さい自分を認めることで

発信する恐怖も少なくなり、失敗しても気にしない心が育ち

最終的に素晴らしい仲間出来、信頼という人生でもっとも大切な

心の軸を作ってくれる環境が手に入るんです。

 

それはお金では買えなくて。

 

本音を伝えることが出来る環境をお互いが作る。

これって受け入れるということが出来る仲間でないと

成り立たないことにも気づきました。

 

否定的だと、意見もいいにくいし

認め合うという基本的なこともできませんもんね。



あきらめないこと

 

普通ならあきらめるところをもう一歩、もうあと五センチ進むだけで

大きな果実が手に入る。

成功者と言われている方たちが、成功したのは

諦めなかったからなんだと思います。

 

私も諦め悪くて(笑)人生捨てきれなくて。

生きることがどうでもいいわ。とは思えなかった。

果実

諦めることにイエスは出せなかったんです。

だからこそチャレンジすることをやめなかったし、

失敗しても、苦しくても

もう少しだと思って諦めないで進んできました。

 

そうして、人生に何が必要で何が不必要なのがが見えてきたんです。

 

あなたも諦めることを諦める(笑)と自分に宣言し決めるだけで

あなたの絶妙なタイミングでパラダイムシフトはやってきますし、

あなたの未来はもっとよくなります。

 

エジソンだって一万回実験に失敗したんです!

でも諦めなかったから一万一回目に成功したんですよね。

しかも失敗した分だけ、成功も大きい!

 

そう思えば、苦しいことも大変なことも

より大きな果実を刈り取るための道半ばなんだと思えば

苦しいことすら楽しくなってきます。

 

映画でも大変なことがあった後は

すごく幸せになるパターン多いじゃないですか。

 

だから私はこれからも諦めないし、成長も止めません。

 

具体的にしたこと

 

具体的には、

お金と時間のかけ方を

変えてみたんです。大きくシフト変換してみた。

 

間違った方法で何度試しても自分の殻は破れない。

それでも大きく変わるときはとてもビビりますし、

半端ない時間とお金をかけるから

自分を信じなくては

もったいないことにもなりかねません。

 

ただ、私は幸運なことに関西人なので

もったいない!という

セコい気持ちが生まれたときから培われているので(笑)

 

もとを必ずとるぞ!!

 

と決めてお金を払って勉強することを決めました。

 

今までお店を経営してもダンスで賞をとっても変われなかった。

どれだけ時間とお金をかけても。

それには他者に認めてもらいたい。という気持ちが強かったからなんです。

 

他人からの評価を軸にしていては

そりゃ満足が出来なくて心はどこかうつろになります。

自分でコントロールできませんからね。

軸

それを、時間とお金を

まずはその心を変えるために使い、自分軸を作ることから始めたら

 

少しずつだけど本当に成長してきて、

最近はすべてに感謝がめちゃめちゃ増えてきて

何事も必要な出来事でありがたいことなんだなぁと

常に感じれるようになってきました。

 

そうすると、

やりたいことややるべきことが見えてきて、

そのやりたいことに賛同してもらえたり、

チャンスがきたり、まわりが助けてくれたり。

 

本当に成長するって

どれだけの副産物があるんだろうか?!

と実感しています。

 

しかも、まだ序の口ですが、

長いトンネルを抜けて、素晴らしい景気に出会えた瞬間のような

今からその素晴らしい景色の中で

すごし楽しめるんだという喜びがあふれています。

 

私は経験からも、人生を諦めないで成長することをやめない人には必ず心の安定が、

心からの幸せがやってくると確信しています。

 

まとめ

 

今日は、パラダイムシフト。

自分の心を変えるために時間とお金を使ってみることを

お伝えしました。

 

もし、興味があるならこの本も役に立つと思います。

ベストセラーになっている本でタイミングだと思ったなら

是非手に取って読んでみてくださいね。

 

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

良い一日をお過ごしください♡

小話
スポンサーリンク
hapiyogachをフォローする
アルガのヨガと笑顔で体と心に栄養を

コメント